週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

023 過去のブログを再放送しつつ…

いらっしゃいませ。

本日はお忙しい中【週末息子と見る映画】 に遊びに来て下さりありがとうございます。

うぉぉぉぉぉ~…久しぶりですっ!

本当はもうちょっと【はてなブログ】内をウロチョロしてから来週あたりにワールドカップとともに復帰しようかと思ったのですが…。

少し思ったことがあったので自分の過去のブログを再放送しつつ加筆して今回は更新しますねぇ~。

    その過去の記事↴

konma08.hatenablog.com

今回は知人に教えてもらった本を紹介したいと思います。

「一年一組せんせい あのね」(鹿島和夫)です。

嫁が『昔読んだことがある』とたまたま図書館で見つけたのですが…御存じでしょうか?

   f:id:konma08:20171018195500j:plain

鹿島先生は生徒である小学一年生にその日の出来事や思ったことを【詩】にして書いてもらい生徒とのコミニケーションを取っていました。

『せんせい あのね帳』というもので今も私の子供達が一年生の時にしてるみたいで(詩ではないのですが)その発案者がこの担任の鹿島先生らしいです。

この本はその時の詩が載っているのですが子供の素直な詩に思わず大笑いしたりキュンときたりジンジンと泣いてしまったり…。

一部ですが勝手に抜粋したいと思います。

 

おとうさん

せいこがあかちゃんのとき

かぜひいて

はながつまりました

はなかまれへんから

おとうさんにはなすってもらったことを

おかあさんにおしえてもらいました

いまおとうさんは

はなくそをとりながら

テレビをみています

 

はみがき

はだかで

はをみがくと

ちんちんがゆれます

 

…この詩は子供に大ウケでした。

 

けっこん

「けっこんしたいか」って

かあちゃんにきいたら

「いいや しんだおとうさんでじゅうぶんや」

ていった

おかあさんのこころのなかで

おとうさんはいきてるんやな

わたしもしんだおとうさんでいい

でもちょっとだけさみしい

 

…などなど子供達のあまりにもストレートな詩にKOでしょ?

他にも長くて書きませんでしたがステキな詩がいっぱいです。

なのに…

まだ小学生にも満たない少女のことば。  

おねがい。ゆるして… 

先日哀しいニュースが飛び込んで来ました…。

目黒区の結愛ちゃん5歳の親による虐待…死亡。

子供の悲痛なメッセージ…

なぜ? なぜ? なぜ?

涙が出た…。

同じ親として育児放棄をした両親は何をしとんのか?

子供を何やと思ってるのか?

 加害者である両親に対し怒りの気持ちでいっぱいでした。

そんな時にTwitterで以下のような呟きがありました。

 

ニュースを見るのがしんどいですね
私は児童相談所の登録里親の経験があるので、
どれほどたくさんの里親さんが子育てにかかわろうとしているか
見てきています
誰もが子育てに向いているわけではないので、
自分がだめならほかの方に託せるように
「世の中が許してくれるといいのに」
と、思います

— うーちゃん(はむすた母)です。 (@micyan_ucyan) June 7, 2018

 

 皆さんお馴染みう~ちゃんことはむすた母さんのブログ。

www.micyan-ucyan.work

 

あっ...

加害者である両親への怒りでいっぱいになり

失ってはならない子供の命のことを忘れていた。

本当にそうである。

いつも被害者は未来ある子供なのである。

誰もが子育てに向いているわけではないので、
自分がだめならほかの方に託せるように
「世の中が許してくれるといいのに」

育児は実際にしてみないと分からないことだらけです。

自分は育児に向いてるかは誰も分からない。

ならいっそのこと他の方に託せる世の中に…

 世の中が少しでも変われば助かったかもしれない命…

さすがう~ちゃん。

そう感じた呟きでした。

 

そして海外における児童保護のことがこちらのブログで書かれてました。

for-mom.hatenablog.com

国によって生活環境など違うので一慨にどこの国がいいとかは言えませんが少なくとも日本は生活が豊かとか言われてるのに心が病んでる気がしてなりません。

お互いの政党の足を引っ張り合う時間があるのならもっと弱者のことを考えてもらいたいと思います。

私には5人の子供がいますがそれぞれが良くも悪くも個性的で違った感性をもっていて。

長男の反抗期が終わったかと思えば次男が長女が…それぞれが順番に口答えをするので私も嫁も イライラ指数は上がりまくりです。

『いつ休まる日が来るんやろ??』

子供に腹が立ち手を上げたくなる気持ちは分からないでもないです。

今現在末っ子(もうすぐ5歳)もお風呂に入れるたびに

『熱い!熱い!熱い!』

『ごめんなさい もうしません!』

『ゆるして~』

と泣き叫んでおり風呂の反響もあいまって頭にガンガンに鳴り響くのですが笑って(顔は怒ってると思う)我慢してたりします。

いつも嫁と『いつか通報くるな』と日々ビビッてますが(笑)

育児をしていれば理不尽で納得いかず腹立だしいことばかり。

でもそれ以上に子供達の笑顔は私たち夫婦に絶大な力をくれてます。

親バカといわれようが我が子は愛おしいのです。

私たち大人も含め少しでも笑顔のある世の中になればと思う今日この頃であります。

 

と久しぶりのブログ更新が重たい話になってしまいましたが最後まで読んで下さりありがとうございました。

復帰の第一弾でしたが全然週末に息子と映画を見たブログではありませんでしたね。本当は次回更新予定のを第一弾にしようと思ってたんですが今回のニュースにいてもたってもいられなくて急遽更新しました。

う~ちゃん・For momさん勝手にブログを掲載しまして誠に申し訳ございません。

これからは100記事1周年を目指して順調に更新できるかと思っておりますので宜しくであります。

次回は6月13日(水)更新予定です。

改めて復帰のご挨拶となります謎の『ただいま』号です。

またお時間がある時にでも遊びに来て下さいね。

私のオタクなもう一つのブログ

『月刊KONMA08』Vol.06も静かに更新中です。

こちらも宜しければ遊びに来てねぇ~。

konma08.hatenadiary.jp