週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

118 ついにソフト化&再販!【ハリーとヘンダスン一家】&【マネキン】

いらっしゃいませ。

本日はお忙しい中【週末息子と見る映画】に遊びに来て下さりありがとうございます。

5児の父イケコンことKONMA08です。 

前回のブログでお星さまをくれた方、ブクメ及びコメントを下さった方々…

ホントありがとうございます

また皆さんのブログにもできるだけ寄らせてもらいますね。

なかなか行けなくて申し訳ありません。

 

わぁ~お!!

…であります。

 突然何や??と思われたかも知れませんが…。

実は前々からソフト化(DVD及びBD)してほしぃ~と思ってた作品が山ほどあるのですが…

そのうちの一つである

【ハリーとヘンダスン一家】(1987年日本公開)

という作品がこの2月28日についにソフト化されたのです~!!

わぁ~い!!パチパチパチ!

でも…

そんな作品知らんで??って??…そうでしょ~ね~。

 

《ものがたり》

キャンプからの帰り道。ヘンダスン一家を乗せた車は森の中である大きな生き物をはねてしまう。

そのある生き物とは…伝説の生物《ビッグフット(雪男)》だった!

ハリーと名付けられた心優しい彼はヘンダスン一家をかき乱しつつも家族の一員となる。

しかし彼の幸せを考えると森に帰すことだと決意するヘンダスン一家だがハリーは町に逃げ出してしまい町はパニックに…。

銃を持った人間たちに追われるハリー!!

果たして彼は無事森へと帰れるのでしょうか??

 

と製作総指揮がS・スピルバーグなだけありどこかE.T.チックな感じですが

当時劇場で観賞したKONMA青年はこのほのぼのした感じがたまらなく好きだった。 

  チビと【E.T.】を観賞した時の記事です↴

konma08.hatenablog.com

 久しぶりに見たい指数…100%

20年ほど前に処分品としてこの作品のVHSを100円で買ったのですがなかなか子供と見る機会もなくソフト化されへんかな~と思ってたのでうれしいです。

…まぁ宝くじでも当たらないかぎり購入はできないでしょうが…好きな作品がソフト化されることにより1人でも多くの方々の目に触れることができるのはええことやん。

とりあえずレンタルしますかね!!

f:id:konma08:20190222165145j:plain

そしてもう1作品!!

こちらは長らくDVDが廃版になっていたのですが…

今年の4月24日にコンプリートBOOK付きで再販される恋愛映画の傑作

【マネキン】(1988年日本公開)です!!

 《ものがたり》

アーティスト気質の青年が自分の思いを捧げた一体のマネキンを完成させる。がその職をクビになってしまう。

ある日デパートのウィンドウにそのマネキンが飾られていてヒョンなことからそのデパートで働くことになるが…

そのマネキンは青年と二人きりの時にだけマネキン同様の美しい女性へと変わるのだった!!

マネキンと恋に落ちてしまう青年とのラブコメ映画の名作!!

スターシップ『愛が止まらない』の歌もテンション上がります!!

 

以前このブログで好きな作品をサッカーのポジションに選別するという試みをした謎のKONMA11恋愛映画11にてMFのレギュラーを掴んだ作品でもあります!

  謎のKONMA11…宜しければ覗いてみて下さいね↴

konma08.hatenablog.com

 久しぶりに見たい指数…100%

主役の二人A・マッカーシーもええけどもマネキン役のキム・キャットラルがもぉキュートでおちゃめで可愛いことかぁ~いぃ~こと。

後にTVドラマ【セックス・アンド・シティーにも出てるんですね。

同じような設定で【マネキン2】なんてのもありましたが…。

 

どちらの作品も久しぶりに観たいなぁ~…と思いつつも今見たら当時学生だったあの頃の私とは違った感想になるんやろなぁ…なんて思いつつ。

そこが映画の面白いところでもあるんやけども青春映画などはあの頃の思い出のまま記憶に残しておいた方がええのかなぁ…?

 

今は動画ネットなどでも昔の作品を放送したりしておりますが

やはり自分のお気に入りの作品は手元に置いておきたいですね。

…まぁ最近ほとんど買わなくなりましたが…だってお小遣いないんやもぉ~ん…ぶつぶつ…

 

※毎回登場するこの○○指数ですが作品の評価点ではありませんので! 

本日は最後まで読んで下さりありがとうございました。

ホンマに何度も書きますがいつも暖かなコメントをありがとうございます。

更新日の日はコメントを読めるのが楽しみでワクワクしております。

できる限り皆様のブログにもお邪魔したいと思っておりますので

これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

お時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

また【週末息子と見る映画】でいただいた

ブックマーク及びコメントの返事は毎週木曜日の記事に更新予定であります!