週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

172 典子さんは…今【典子は、今】

いらっしゃいませ。

本日はお忙しい中【週末息子と見る映画】に遊びに来て下さり

ありがとうございます。

5児の父ことKONMA08です。 

前回のブログでお星さまをくれた方、ブクメ及びコメントを下さった方々…

ホントありがとうございます

また皆さんのブログにもできるだけ寄らせてもらいますね。

なかなか行けなくて申し訳ありません。

尚…PCでしか分かりませんがデザインの変更に伴いサイドバーで私がお世話になってる私がオススメの映画のブログを載せてますので良かったらそちらもどうぞ~!!

又私の自己満足ですがtwitterにて映画の前売り券の半券の写真を載せております【映画の半券】というのを呟いており右のサイドバーより行けますので良かったらおいでやす~(*´▽`*)

 

 みなさんは辻典子(現:白井のり子)さんという方をご存じでしょうか??

白井 のり子1962年1月27日 - 旧姓名:辻典子)  

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

熊本県熊本市出身の、熊本市役所に勤務していたサリドマイド胎芽病児である。

1950年代後半にサリドマイド剤を服用した妊婦から、重症の四肢の欠損症(無肢症、海豹肢症、奇肢症、母指三指節症)や耳の障害(難聴、無耳症、小耳症)などを生じた子供が生まれ社会問題となった。白井も母親がサリドマイド剤を服用したことから、その副作用により両腕がない状態で生まれた。また、右目の視力もほとんどない。1980年熊本市役所に入庁し、日本のサリドマイド被害者として初めて公務員となり話題となる。

先日部屋を整理しておりましたら映画のパンフレットの山の中から

典子は、今(1981年公開作品)のパンフレットが…

映画館に観に行った当時のことを思い出しました。

f:id:konma08:20200223091912j:plain

薬害サリドマイド 

フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』より引用

サリドマイドは、1957年に商品名「コンテルガン(contergan)」として市販され、日本では睡眠薬「イソミン」として1958年初頭に発売された。その後「プロバンM」として神経性胃炎の薬として、妊婦にも調剤された。

ところが、疫学調査(レンツ警告・1961年11月。ただしこの報告は、疫学的因果関係のみでメカニズムは未解明)から先天異常「サリドマイド胎芽症」や胎児死亡といった催奇性と因果関係があるとされ、日本では1962年9月に販売停止と回収が行われた。西ドイツでは、幼児用の睡眠薬として市販されていたため、特に被害が大きかったとされる。また、日本では市販睡眠薬以外に妊婦の「つわり」の症状改善のために、サリドマイドが調剤されたことなどから、大きな社会不安を引き起こした。

ヒト胎児におけるサリドマイドの催奇形性の感受期は、受精後20~36日、最終月経から約34~50日とされ、感受期の開始が早い順に無耳症、母指低形成、上肢奇形、下肢奇形、母指三指節症となる。

典子は、今は…この薬害サリドマイドの被害者の一人で生まれながらにして両腕のない辻典子(白井のり子)さんの半生を描いたセミドキュメンタリー映画である。

f:id:konma08:20200223091922j:plain

この作品が劇場公開された時の私は小学5年生であった。

母親に連れられて興味本位で観に行った映画であったがスクリーンに映し出された典子さんの姿に私は恐らく生まれて初めて『生きている』ということを感じ当たり前のように思っていた五体満足なこの身体に感謝した。

そして私はこのパンフレットを何度も読み返し自分のお小遣いをはたいて劇場に友達を引き連れて2回ほど観に行った。

私は典子さんのこの映画に出会い何事にもめげず諦めないことを学んだ。

間違いなくこの作品との出会いは私の今の人生にかなり影響している…

f:id:konma08:20200223091933j:plain

その後の典子さん

フリー百科事典『ウィキペディアWikipedia)』より引用

1981年松山善三によって製作された本人出演の典子は、今】というドキュメンタリー的な劇映画は、その身体障害者の社会参加を力強く訴えた作品として注目された。

しかし、映画化されて以後、寄せられた投書で誹謗中傷などが相次いだり、職場へ野次馬が多数押し寄せて職務に支障をきたしたりしたことなどから、講演依頼や取材等一切断ってきた。だが、子育てが一段落し、また自分自身を客観的に見る余裕ができるようになったことから、2005年に講演会出演を初めて引き受けた。2006年3月末をもって熊本市役所を退職。半生記をまとめ上げ、同年5月24日に書籍化・出版した(『典子44歳 今、伝えたい』光文社ISBN 4-334-97501-1)。2007年11月22日には典子は、今がDVDとして発売が開始された。その後、講演活動に専念していたが、2014年より休止。

 そんな典子さん…本を出版されてたんや。

じっくりと読ませてもらおう。

親子で近々見る指数…100% 

 ない…レンタルに。

中学生以降すっかりこの作品と典子さんのことを忘れていた。

乙武洋匡さんが現れるまで…。

こうやって整理していて再び典子は、今に再会した。

健康で五体満足である今の身体が当たり前のように思っている我が子たちと一緒に近々鑑賞しようと思います。

それとお母さんの強さ。

典子さんのお母さんの親の愛情というのもまた素晴らしく親となった今見たら何を思い感じるのか…

※毎回登場するこの○○指数ですが作品の評価点ではありませんので! 

08eigakan.hatenablog.jp

DVD発売されてたんですね…再販かBD化を望む!!

典子は、今

典子は、今

  • メディア: DVD
 

本日は最後まで読んで下さりありがとうございました。

ホンマに何度も書きますがいつも暖かなコメントをありがとうございます。

更新日の日はコメントを読めるのが楽しみでワクワクしております。

できる限り皆様のブログにもお邪魔したいと思っておりますので

これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

お時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

また【週末息子と見る映画】でいただいた

ブックマーク及びコメントの返事は…

毎週木曜日の記事に更新予定であります!

 

俳句でも川柳でもなくただただ五・七・五で詠むだけのくらぶ…

その十二は…

4月7日(火)更新予定です!!

575.konma08musuko.com

次回のテーマは【さくら】です!!

皆様からの五・七・五な作品募集しております!!

サイドバーの【投句BOX】からも応募できます!!

部員でなくとも

お気軽にご参加下さい~\(◎o◎)/