週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

093 将来はP・にゅうまんに なります。

いらっしゃいませ。

本日は【週末息子と見ない映画】に遊びに来て下さりありがとうございます。

大雨による災害など大丈夫でしょうか?

 

しまったぁ…

予約投稿の日にち間違えてたぁ…

今日は七夕…

私の結婚記念日…5児の父KONMA08です。

キャーキャーキャー!

前回のブログでお星さまをくれた方、ブクメ及びコメントを下さった方々…

いつもいつも

ホントありがとうございます。

ホンマなかなか皆様のブログに行けなくて大変申し訳なく思っております…。

 

さて。

毎日毎日僕らはテッパンの~♪

ではないのですが家に帰るとほぼ毎日

嫁『あれだけ宿題やっとけ言うたのにっ!!』

というように最近三男(小2)による宿題やらない問題が頻繁に勃発してまして…

遊びたい気持ちは分かるんですけどね…

机に向かったままボ〜っとしてて。

父『宿題したくないの?』

頷く三男。

父『したくないならせんかったらええねん。その代わり自分でちゃんと『宿題したくないからしませんでした』と言いなさい』

三男『そんなん先生に怒られる』

父『怒られるのがイヤやから宿題したないの?

  宿題というのはやな…』

とうんたら説教が始まる…。

そんなやりとりが毎日のようにあるのですが。

先日嫁と子供たちがショッピングモールに行った時のこと…

笹と一緒に短冊が置いてあり

願いごとを書いて下さい

というコーナーがありまして。

そこで三男が書いた願いごとが…

宿題が早くできますように

………

泣いてしまいました。

 

私はといえば…

ポール・ニューマンのようなおじいちゃんになりたい…です。

2008年に83歳で亡くなった名優です。

 全世界に3人の弟子を持つかのふかめ師匠も下記の【映画男優十選】でどうどうの2位に選んでいるポールのようにである。

hukadume7272.hatenablog.com

 スティーブ・マックイーンと共演した超豪華オールスター映画のタワーリング・インフェルノ』(1974年)ロバート・レッドフォードと共演したアメリカン・ニューシネマの傑作明日に向かって撃て!』(1969年)やビリヤードブームの先駆けとなったハスラー』(1961年)などなど出演した作品は数知れず。しかもそのほとんどが傑作・名作。

そんなポールの作品の私個人の好きな作品3つを紹介。

 

『スティング』(1974年日本公開)

言わずと知れた大傑作映画。

誰もが一度は耳にしたことがある『ジ・エンターティナー』の曲で始まるロバート・レッドフォードと共演のコメディ映画。

ポールが伝説のイカサマ師を演じる。

この作品は何も知らない状態で観賞してもらいたい。『なんか古臭い』とか思っての喰わず嫌いではもったいなすぎる作品。騙されたと思って観てほしい。本当に騙されますから。


エンターテイナー ピアノ楽譜 スコット・ジョプリン / The Entertainer Piano Sheet Music Scott Joplin

 

ハスラー2』(1986年日本公開)

前作ハスラーミネソタ・ファッツとのビリヤードでの死闘を繰り広げたファースト・エディ役を再び演じる。

当時『TOPGUN』も同時期に日本で公開され人気を博したトム・クルーズと共演。劇場公開時はトム目当てでこの作品を観た私だが観賞後すっかりポールにはまる…。

渋みのある役どころで見事アカデミー主演男優賞を受賞。

後にビリヤードにはまったのは書くまでもない。 

f:id:konma08:20180208222226j:plain

ノーバディーズ・フール(1994年日本公開)

ある田舎町での小さな出来事を通じ様々な人が人間としての絆を取り戻していく。年老いていく一人の男を友として時には親として楽しげに演じているポール。

町の人々としてブルース・ウィリスメラニー・グリフィス、そして名女優のジェシカ・タンディ共演。

私はこの静かな傑作映画が好きで結構いい加減な親を演じているが心優しい父親でもあるポールのこの役のようなジジィになりたいのです。

f:id:konma08:20180616182014j:plain

紹介しました3作品はぜひ観てもらいたい作品です。 どちらの作品も私のKONMA11のヒューマンドラマ11の代表選手。『スティング』はコメディ11の監督を務める。

  なんのこっちゃ?と思われた方は…↴

konma08.hatenablog.com

konma08.hatenablog.com

 

さて。

私がそもそもポールのようなジジィになりたいのは彼の役が好きなだけでなく人柄が素晴らしいからです。

50年連れ添った奥さんとの仲良しの秘訣を聞かれた時のコメントが

『家でステーキが食べられるのに わざわざ外でハンバーガーを食べる必要がない』

素晴らしい。

私も以前似た様な事を嫁に言ったことがある…

『一流の料亭の食事とちゃうけど私の口に合うおにぎりのような味わいある女性やなぁ』

と。

嫁『え!? 一流やで』

 …さすがである。

 

ばっくっ!! 

本日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

ふかぴょん。またまた記事載せちゃったぁ。

次回は7月14日(土)更新予定です。

お時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

そして私のもう一つのブログは

不絶賛?更新中ですので宜しくです~!!

konma08.hatenadiary.jp