週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

137 日本での映画観賞のお代金は高い??

いらっしゃいませ。

本日はお忙しい中【週末息子と見る映画】に遊びに来て下さり

ありがとうございます。

5児の父の料金据え置き(?)価格KONMA08です。 

前回のブログでお星さまをくれた方、ブクメ及びコメントを下さった方々…

ホントありがとうございます

また皆さんのブログにもできるだけ寄らせてもらいますね。

毎度毎度なかなか行けなくて本当に申し訳ありません

 

 映画館での観賞料…高いですか??

皆さんは劇場で映画を観賞なさりますか??

この秋より一般の映画料金が1900円に値上がります。 

なんでこんなに高いんや~!?

と疑問を持たれたパトリックさんが映画会社への突撃取材もした記事。

www.indi-visual11.jp

 こちらの記事を読めば映画の価格の推移などが分かり易く書かれております。

私も10年ほど劇場で勤務してましたので色々な大人の事情がからんでることは知っておりました。

私が劇場勤務時代から料金についての疑問を何点か問いますね。

 

まず映画に限ったお話ではないのですが…

作品に対する値段が同じなのはどない??

と疑問を持っておりました。

例えば製作費1億ドルの作品と100万ドルの作品…

これが同じ料金で観賞できちゃう。

昔に【欽ちゃんのシネマジャック】という映画を観賞後に自分で納得した料金を支払うという企画映画的な作品もありましたが基本同じ…。

なので『金返せ!!』って思った映画でも料金を支払わなければいけませんし『もう最高やったから』と言ってチップを渡そうにも劇場側は受け取ってくれません。

確かに作品に対する価値観は人それぞれですからね…

ならば

どんな劇場でも料金は同じなのはどない??

3Dや4Dは別料金が発生するのは置いといて…

例えばスクリーンがメチャメチャでかくて音響システムも上から下からもガンガンに攻めてくるし何よりも座り心地が最高の劇場と小さいスクリーンで音響も寂しくお尻が痛くなる座席の劇場。

同じ作品で料金も同じ…ならより良い環境で観たいですよね。

すると設備投資にお金がかかり…

あと

今でこそもうないですが…

昔はフィルム上映だったのでロングラン上映などになるとフィルムが劣化し傷が入ったりしてきます。あらかじめロングランが予想されてる大作は予備のフィルムがあったりして交換できるのでいいですが…

初日の綺麗なフィルムでの上映とフィルムが劣化した状態での上映…

どちらも同じ値段なのはどない??

今はデジタル上映なので関係ない話ですけどね。

確かに昔は楽日を迎えてから数週間後…そのフィルムは名画座とかで2本立てになったりもしてましたけど。

お気に入りは大阪は肥後橋近くにあった大毎地下という名画座劇場。

DVDもない時代…ビデオレンタルがまだ1本500円近くだったのにこの名画座は2本立てで500円!!しかもそのカップリングが見事で!!

【恋しくて】【ダーティダンシング】の2本立ては3回ぐらい観に行きました!

…横道にそれましたが。

タイタニックとか千と千尋の神隠しの時はフィルムの使いまわしはもちろん日に日に小さい劇場へと移動していきましたが観賞料は同じ…

そして…

映画館のお客さんのマナーが悪くても…

同じ値段なのはどない??

まぁ…こればっかりはどないしようもないんですけどね…。

飲食の音や匂いもそうですし…いちゃいちゃするカップルやら座席に足をかけてくる人…帽子を被ったままの人など…人としてのマナーに欠けてるお客が側にいたら腹がたち集中して観賞できませんよね。

そういう時はすぐに劇場係員を呼んで下さいね。

【霊幻道師】を観に行った時の後の座席が子供の団体で上映中に謎の霊幻道師の歌を合唱された時は泣きそうになりましたね…。

最近ではお子様連れだけのママさん上映とかあるので助かりますけどね。

そういえば劇場勤務時に他のお客さんがこぼしたジュースがかかって服が汚れたからクリーニング代を弁償しろ!! …とのクレームがありました。

基本劇場側も汚された被害者になるので弁償はしません。

たまに自分で服にガムなど付けてクレームを言いクリーニング代やら洋服代を請求する人とかいましたが…

『本当ですか? 大丈夫ですか? こちらも座席にガムが付いて被害を受けたので警察に通報しようかと思ってるので詳細を教えてもらえますか??』

というような対応をしておりました。

 

まぁそんな色々な疑問を抱きつつも。

 それでもやっぱり映画館というのは家庭では味わえない独特の空間があって。

作品と空間込みでの観賞料金なのですよね。

 

パトリックさんの記事の最後はこう締めくくられている…

※以下本文より抜粋してます…

予告編が終わって、室内の照明がすっと消える瞬間————あの胸の高鳴りを味わいたいから、私は映画館に足を運ぶ。映画館という空間は、見知らぬ誰かと映画体験を共有する空間だ。観客はスクリーンの中に、自分自身を、家族や恋人を、ときには嫌いな人までを見出す。

私はいつも、少し早めの時間に座席に着く。上映が始まるまでの間、友人と話しながらどんな人がこの作品を観に来ているのか眺めている。仲睦まじそうな老夫婦、休日を満喫している親子、付き合い始めて間もない感じのカップル————映画館に来る人は、作品によってほんとうに様々だ。

老若男女が映画館に来るけれど、その全員に共通しているのは、どこかみんなソワソワとしていることだ。これからどんな映画が始まるんだろう、と心のどこかでソワソワしている。顔には出ないけれど、どこか浮足立った感じが佇まいに表れているのだ。これから始まる映画に期待と興奮を抱きながら、自らの座席を探す人々の顔を見るたびに、「映画館って素敵な空間だな」と骨身に沁みて感じるのだ。

映画館の未来予想図には、どんなことが描いてあるのだろう。

この素敵な空間が、いつまでも人々に必要とされますように。
映画の未来に幸あれ。

 

それでもやっぱり映画代は高いですか?

パトリックさ~ん!勝手に記事中の文章を使用してスミマセン。ご迷惑ならすぐに削除しますので!!

私もこんな文章が書けますように…08の未来に幸あれ?? 

f:id:konma08:20190615235538j:plain

本日は最後まで読んで下さりありがとうございました。

ホンマに何度も書きますがいつも暖かなコメントをありがとうございます。

更新日の日はコメントを読めるのが楽しみでワクワクしております。

できる限り皆様のブログにもお邪魔したいと思っておりますので

これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

お時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

また【週末息子と見る映画】でいただいた

ブックマーク及びコメントの返事は毎週木曜日の記事に更新予定であります!

尚…PCでしか分かりませんがデザインの変更に伴いサイドバーで私がお世話になってる私がオススメの映画のブログを載せてますので良かったらそちらもどうぞ~!! 

 

そしてこちらも宜しく!!

先日よりリニューアル再開しました私の趣味な第2のブログ

konma08.hatenadiary.jp

俳句でも川柳でもなくただただ五・七・五で詠むだけのくらぶ…

【ご・しち・ご くらぶ】発足中!!

konma08.hatenadiary.com

次回のテーマは【七夕】です!!

皆様からの五・七・五な作品募集しております!!

お気軽にご参加下さい~\(◎o◎)/

 

~告知~ 

Twitterでお世話になってる22℃さんが描いた

初の展示会!!

 

「22℃展示会」好評につき、あべの橋さんで7月3日まで開催期間を延長していただける事になりました‼‼✨✨🙏{アリガタヤ-‼‼✨✨(あべの橋さんに感謝です‼✨✨) 皆様、どうかどうかどうかよろしくお願い致します!٩(ˊᗜˋ*)و

大阪は天王寺湯処《あべの橋にて開催!!

場所や営業時間の詳細は下記より。

www15.plala.or.jp

先日私も観に行ってきましたよぉ~\(^o^)/

銭湯に入ったようなホッコリした感じになりました。

konma08.hatenadiary.jp