週末息子と見る映画

週末の息子と見た映画の感想を語って(?)ます。

134 まさにアメコミの世界【シン・シティ】2作品

いらっしゃいませ。

本日はお忙しい中【週末息子と見る映画】に遊びに来て下さり

ありがとうございます。

5児の父ロドリゲス08ことKONMA08です。 

前回のブログでお星さまをくれた方、ブクメ及びコメントを下さった方々…

ホントありがとうございます

また皆さんのブログにもできるだけ寄らせてもらいますね。

毎度毎度なかなか行けなくて申し訳ありません。

 

長女(小5)がお友達と映画を観に行くと言っておりまして。

私『何観に行くの??』

長女『貞子』

私『えっ!? どんな映画か知ってんの?』

嫁『めっちゃ怖い映画やで!? 母さんよぉ観ぃ~ひんは…』

私『ビビリやのに大丈夫かいな?? 泣きだすんちゃうか??』

長女『泣かへんしなっ!!』

…と言って泣きだした長女。

ビビりの長女やから倒れるんちゃうかと心配です…。

さて。

(この記事を書いてた時は劇場にて)絶賛上映中の【アリータ:バトルエンジェル】の監督ロバート・ロドリゲス

彼の代表作品の一つシン・シティ(2005年公開)

続編のシン・シティ:復讐の女神】(2014年公開)の2作品を独りで鑑賞。

今までに映画を観て衝撃を受けた作品は多々あり当時見た1もまた然り。

そのハードボイルドなアメコミと白黒な世界観と が見事に合わさった作品でした。

今見ても面白かったんですが…未見であった続編は…むむむ~ん。

嫌いではないけれども前作ほどの衝撃はなく。

何でしょう…物足りなかったのか? 期待値が高すぎたのか??

いちよう物語としてはケリはついているけれども…ね。

f:id:konma08:20190319144416j:plain≪ものがたり≫ 

悪徳と欲望が栄える街…シン・シティ

不死身の大男マーヴが娼婦の敵を討つ話と元死刑囚のドワイトが悪徳警官の殺人に巻き込まれる話と引退間近の刑事ハーディガンが幼女連続殺人事件の犯人であるロアーク市長の息子を追い詰める話との3つの物語から成る 第1弾。

マーヴハーディガンに救われた少女のその後とロアーク市長にギャンブルで挑むジョニーの話と元彼女に騙されるドワイトの話から成る9年振りの第2弾!

 

ボッチで見る指数…80% 

この作品…誰と見るのがええんかなぁ…って考えてたらやっぱり独りでの鑑賞がええかな…って。

こういうフィルムノワールというか(もちろん言葉の意味など分かってませんが)ハードボイルドな作品はブランデー片手に独り静かに見たい私。

でも現実は…

日中はチビらが暴れてる横での鑑賞やし夜中やと誰かしら寝言いうてるし…

長女『父さん何見てんの??』

父『シンシティって言う映画』

長女『え~っ!!』

と言って三男(小3)・末っ子(年長)が登場して踊りだす!!

♬ジンっ!ジンっ!ジンギスカンっ!!

 へいほら~こらこらこらこらこら~♬

父『シンシティ…やけども…』

懐かしい曲やけど…最近子供達がyoutubeで知ったらしいです。


ジンギスカン(1979) 歌詞付き

 はい。

後はお任せしましたよぉ~ぷらすさ~ん。

aozprapurasu.hatenablog.com

私もそない思いますよ~hishamaruさん。

hishamaru.hatenablog.com

そしてエセさんのブログより…

ese.hatenablog.com

いつも他人頼みな私でありました…。

尚…PCでしか分かりませんがデザインの変更に伴いサイドバーで私がお世話になってる私がオススメの映画のブログを載せてますので良かったらそちらもどうぞ~!!

※毎回登場するこの○○指数ですが作品の評価点ではありませんので! 

本日は最後まで読んで下さりありがとうございました。

ホンマに何度も書きますがいつも暖かなコメントをありがとうございます。

更新日の日はコメントを読めるのが楽しみでワクワクしております。

できる限り皆様のブログにもお邪魔したいと思っておりますので

これからもどうぞ宜しくお願いしますね。

お時間のある時にでも遊びに来て下さいね。

また【週末息子と見る映画】でいただいた

ブックマーク及びコメントの返事は毎週木曜日の記事に更新予定であります!

  

俳句でも川柳でもなくただただ五・七・五で詠むだけのくらぶ…

【ご・しち・ご くらぶ】発足中!!

konma08.hatenadiary.com

皆様からの五・七・五な作品募集しております!!

次回のテーマは【七夕】で~す!

お気軽にご参加下さい~\(◎o◎)/